もち米の賞味期限

もち米の賞味期限はどのくらいだと思いますか。

もち米に限らず、お米は精米したら
なるべく早く消費してしまうのが理想なのですが、

一人暮らしの方などは、
なかなか減らなかったりするのでは無いでしょうか。

もち米や精白米などを市販で購入したら、
消費期限が記載されていると思いますので、
その日を目安にして食べてしまいましょう。

自分で精米して食べている方は、
室温で保存している場合は、

精米日から約1ヶ月程度を目安にして
消費すると良いと思います。

冬場はもう少し持ちますが、
早く消費しないと風味が損なわれて行きますので
注意しておきましょう。

また冷蔵庫内で保管をすると精米から
2ヶ月程度であれば美味しくいただけますが、

冷蔵庫で保管をする際には、
密閉容器等で保存をして、
冷蔵庫内の臭いが移らないように工夫をしましょう。

もち米や白米は臭いが移りやすいので、
なるべく匂いのきついものを避けて
保管すると良いでしょう。

もち米の賞味期限はありますが、
出来るだけ早めに食べてしまう事が、
美味しいもち米を食べる秘訣のひとつではないでしょうか。


スポンサード リンク

もち米の炊き方を知っているのと知らないとでは違いがあります。
ご家庭でもち米を炊く際には、
ちょっとしたポイントで、美味しくもち米を炊く事が出来ます。