もち米 炊き方 レシピ


もち米の炊き方について

もち米の炊き方ですが、もち米を炊く際には、以前はセイロで蒸していましたが、今では炊飯器で炊けるようになっていますし、そちらの方が圧倒的に簡単に炊けますので、今ではなかなかセイロで蒸したもち米を食べる機会も少ないのではないでしょうか。

 

もち米を炊飯器で炊く際の出来上がりと、もち米をセイロで蒸した際の出来上がりは全く違い、まず名前からしても「炊く」のか「蒸す」のかでもかなり違ってきます。

 

ちょっと前までは、お正月になるともち米を大量に買ってきて、庭や広場で近所の方々や親戚一同でもち米をセイロで蒸してお餅をついていましたし、お餅をついている光景を目にしたり、体験したりしていたりもしましたが、最近ではめっきり見なくなってしまいました。

 

もち米をセイロで蒸して、蒸しあがった出来立てのもち米に塩を軽く振りかけて食べていた記憶があり、その美味しさはとても格別だったように思います。

 

皆さんのなかでも、セイロでもち米を蒸したり、炊飯器を使ってもち米を炊く方もいらっしゃるでしょうが、このサイトでもち米の炊き方や、もち米の情報を紹介していきます。

もち米のレシピ

もち米のレシピは、なかなか知っておられる方も少ないのではないでしょうか。

 

一昔前までは、ご家庭でもち米を使う事があったのかもしれませんが、今ではなかなかもち米を購入している姿も想像が出来ないくらいになってしまいました。

 

もち米を使ったレシピと言って思いつくものは、お赤飯、チマキ、中華おこわなどを思いつきますし、和風のデザートであれば、桜餅やぼたもち、おはぎなどではないでしょうか。

 

しかしこれらは、わざわざもち米を買ってまですると面倒な気がしますし、近所の和菓子屋さんやデパートなどに行けば、簡単に買えてしまうので、作る機会さえも無くなってきたように思います。

 

もち米を使って何かを作ろうと思われる方は、インターネットであれば、料理のレシピサイトの「クックパッド」などで検索をしてみると良いと思います。

 

他にもYahoo!レシピやE・レシピなどもありますし、レシピブックなども書店で購入しておくと、急に何かを作ろうと思ったときに重宝します。

Sponsored Link